HSP気質で販売員しています。人と会うと疲れる。でも人が好き。

HSP気質で疲れやすい。気にしすぎて行動出来ない30代女子の心を軽くするブログ

共感力。HSP気質の販売員が泣きそうになる理由と対処法。

 

春山です。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします♡


f:id:kasuteira37:20190108185908j:image

 

ここ数日、職場で泣きそうになっています。

理由は怒られたから、、(^^;

 

 

ではなく、怒られている人を見たからです。

 

 

共感力?HSP気質の特性。

HSP気質の人は、周りの人の機嫌や喜怒哀楽を察知しやすいと言われています。

そして、共感力が高い。

 

誰かが喜んでいる時は、嬉しい。

(もちろん、一緒に喜べないときや、嫉妬したりすることも普通にあるかと思いますが 笑)

 

でも

悲しみ・怒り・不安…そういうものを察知すると、まるで自分も同じ心境になったかのように思える。

 

これらを一つ一つ丁寧に感じていると、

とても疲れるんですよね。

 

今私が働いている環境なのですが

12月中頃あたりから近隣テナントさんに新しい人が入ったり、ヘルプさんが来ていたり、全体的に忙しさから余裕がないような状態。

 

そうなると、こっぴどく怒られている子がいたり、真っ赤な目で今にも泣き出してしまいそうな人がいたり、「そ、そんな言い方しなくても…」と思う場面も多々あって。

 

涙をためて堪えている姿が辛い。

 

堂々と反論しているような場面であれば苦しくないんですが…(笑)

 

あらゆることを自分のことのように捉えてしまい、自分が何度も怒られてるような感覚です。

胸がキューっと痛くなる。

 

自分が怒られるほうがマシかもしれない。

 

自分が怒られるほうが、まだ苦しくないかもしれません。

 

これは私の勝手な考えですが、自分のことだと色々と調整が出来るんです。

 

怒られる。

苦しい・悲しい・怒りなどを感じる。

自分なりの言い分や、詳しい状況が把握出来ているので、気持ちの立て直しが可能。

 

しかしこれが、他人だと…

 

怒られている。

泣きそうだ…

もっと話を聞いてあげてほしい。

人前で怒られて…辛いだろうに。

 

様々な感覚が反応し、多くの喜怒哀楽が入ってくる。

しかし、自分のことではないのでどうしようも出来ず、ただその空気が落ち着くのを待つしかない。

 

思えば小さい頃、妹が母に怒られると必ず私が泣いていました(笑)

 

それによって母が困惑し、「なんでいつもあんたが泣くの!」と怒られていましたが、今なら答えられます。

 

妹が怒られてるのを見てるくらいなら、

自分が怒られてるほうが苦しくなかったんですよね(^^;

 

自分の問題。他人の問題。

 

HSP気質の人は、自分と他人の境界線があいまいになりやすいそうです。

 

それがしんどいんだよ…疲れる…と思いますが、長所として働くことも多々あるはずです。

 

私の場合だと、

昔から多くの人に「あなたはいつも理解してくれる!」と言われてきました。

 

もちろん、ほどほどにしないと疲れますが(;;)

相手が喜んでくれるのなら、活かすことも出来る特性だと思うのです。

 

ただ、無理はしない。

共感力が高いからといって、あらゆるところに共感していたら倒れてしまいますよね。

 

  1. 自分の問題なのか?
  2. 他人の問題なのか?(自分にどうこうできることか?)
  3. 自分が共感したいことなのか?

 

これを意識して入ってくる情報を選ぶだけでも、だいぶ楽になると思います。

 

それでも辛い。共感してしまう…そんな時は。

 

私は、勝手にストーリーを描くようにしています。 

 

たとえば…

怒られて必死に涙を堪えている人を見たとき、

とりあえず私も泣いてしまいます。(も、もちろん、誰にも気づかれないようにです 笑)

 

辛いだろう…ああ…

胸が苦しくなります。

 

でも、全員が自分と同じ考えなわけがありません。

 

私なら1ヶ月は引きずるようなことでも、

怒られている本人はへっちゃらかもしれない。

 

私なら引きこもって号泣するけれど、

あの人は美味しいもの食べて、カラオケに行くかもしれない。

 

うん。

大丈夫なのかもしれない(^.^)


f:id:kasuteira37:20190108185936j:image

 

共感するだけだと、どうしても自分基準で感じてしまうので、自分ではない他人ならどうするんだろう?

そんなストーリーを描いていくと、自分と他人の境界線が引きやすくなると感じています。

 

HSPの特性、共感力。

上手くコントロールしながら行きたいですね。

きっと誰かのお役にたてるような、素晴らしい気質だと思っています!

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

罪悪感を感じやすい…そんな私を軽くしてくれた言葉。

春山です。

 

先日、

HSP気質の人は「罪悪感」を感じやすい…。という記事を読みました。


f:id:kasuteira37:20181227210658j:image

私自身も昔から罪悪感に悩むことが多く、

とても疲れていたんです。

 

「誰かに怒られると、申し訳なさでいっぱいになる…」

 

「あの人機嫌がわるい…私のせいではないだろうか…」

 

「人が怒られているとナゼか罪悪感を感じ、自分にも非があるように思う。」

 

生活の様々なところで、罪悪感を感じてしまうんですよね。

 

つい先日もありました。

 

遅番で私が出勤した時、

早番の先輩が「あれー?今日の遅番、春山さんだっけー?」と言ったんです。

 

 

はい。

ただこれだけです(笑)

 

私は強烈な罪悪感で苦しくなりました。

 

「あぁ…私が遅番でごめんなさいっ…先輩は私じゃない子が遅番だと思っていたんだ…ごめんなさい…ああぁ…」

 

先輩は、「あんたじゃなきゃ良かったのに」なんて一言も言っておりません(^^;

 

でも

そういう空気を感じました。

 

毎日毎分毎秒

そんな風に感じて…罪悪感を作り出す天才かもしれません。(笑)

 

めっちゃ自意識過剰ですね。

 

これは、ある日知人に言われた一言です。

 

「あらゆる事に、罪悪感を感じてしまうんだ…」と私が話した時に返ってきた言葉でした。

 

「そんなに自分に影響力があると思ってるんですか?それってめっちゃ自意識過剰ですよ。」

 

グサーー!

 

自意識過剰…

自意識過剰……

自意識過剰………

 

ちーん。

 

あらゆることに罪悪感を感じる。

 

少し捉え方を変えれば、

あらゆることに自分が関係していると思っている。ともいえるの…??

や、やだ…(;;)

 

それならば、

たしかに私は自意識過剰と言えるかもしれないと思いました。

(あくまで私の場合であり、HSP気質の方が自意識過剰だということではありません。念のため。)

 

グサりと傷ついた言葉が、心を軽くする言葉へ

 

正直、「自意識過剰ですね。」と言われた時はとても傷つきました。

しばらく落ち込みました。

 

でも、罪悪感を感じて疲れやすいことに対して私が出来ることは

  • 罪悪感を感じないように訓練する。
  • 罪悪感を感じた後の切り替え方を知る。

 

の2つだと思ったんです。

 

そう考えたとき、罪悪感を感じないようにするのは難しいと判断しました。

 

ならば、感じた後の切り替えが大切。

 

そこで私は、「自意識過剰」を使うことにしました。



 

罪悪感を感じたら、そこは否定しないで落ち着くのを待つ。

そして、「ほら~また自意識過剰になってる~☆」と自分に突っ込みを入れる(笑)

 

悲観するわけではなく、良い意味で誰も私なんかに影響されない。

大丈夫。

私めっちゃ自意識過剰~(///∇//)

 

こう唱えると、少し心が軽くなりました。

(実際、HSPの気にしすぎと自意識過剰は別物です。あくまでネタとして唱えてます笑)

 

そんな私の体験でした。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

HSPは気が利く?空気が読める?よく周りを見ている?

春山です。

 

突然ですが、私はとても気が利きません。


f:id:kasuteira37:20181225212833j:image

昔から自分でも「私って、気が利かないなー」と思っていましたが、社会人になってからは何人もの先輩から言われてきました。

 

どうしたら…

気が利くようになるの?(T_T)

 

ちょっとまって。HSPの人って、気が利くんじゃないの?

 

よくHSP気質の人の長所として、

気が利く・周りをよく見ている・気配りが出来るって書いてありませんか?

もちろん、全員に必ず当てはまるわけないとは思います。

でも!なんで私…周りの人の顔色をみて生きているのに、気が利かないんだろう?

なんで?なんでー?

とても疑問に思いました。

しかし…自分のことを客観的に見るは難しく、ただただ気が利かない自分を責めていました。

 

HSP気質の友人を見て思ったこと。気を使いすぎて、逆に気が利かなく見える??

類は友を呼ぶのか、私の友人は繊細でHSP気質な子が多いのですが、ある友人を見て思いました。

 

相手に気を使いすぎるあまり、混乱して動けなくなる。頭では色々考えているのに。

しかし周りは伝わらない…

結果、ただボケー(゜ρ゜)っとしてるだけに見える…

 

いや、言い訳だと思われるかもしれませんが

、これ本当にあると思うんです(笑)

 

私と友人は同じ専門学校だったんですが、担任の先生からよく怒られました。

「気が利かない!周りを見なさい!」って。

でも、すごく見てるんです。周りの人の顔色・動き・空気の変化。見てるから…見てるからこそ動けない。

だって…

色んな人の顔色を見た結果、「これをするのが正解だ!」という答えにたどり着けなくなるんですもん…(~_~;)

Aさんにとって最善をつくせば、Bさんに少し迷惑がかかりそう?

Cさんは何を望んでるんだろう?

DさんとEさん、何か話してる…あの目線は○○のことか?となると…どうすればいい?

 

とか考えすぎて、フリーズしちゃうんですもん…

すみません、これはさすがに言い訳すぎました(笑)

「私はちゃんと考えているのよ!」なんて主張したところで、結局気が利かないことに変わりはないのです(^^;

 

解決策。たぶん慣れるしかない(笑)

あれこれ考えすぎて気が利かないタイプですが、慣れてきて自分が何をすべきか理解できると、「気が利くね。」と褒めてもらえることが多くなると気がつきました。

 

慣れて周りの人の反応がある程度予想できるようになれば、余計なところに力を入れなくても自然体で居られる。

 

逆に、就職したばかりの職場や、義理の家族とのBBQなどでの気の利かなさといったら…本当に最悪です(笑)

 

あれこれ考えすぎて苦しくなったら、

  1.  深呼吸して、目の前のことをする。
  2. どうしたらよいか聞く。(怒られる可能性あり 笑)
  3. 必要以上に自分を責めない。
  4. 「また考えすぎてる~」開き直る。

 

大丈夫です。私も破滅的に気が利かない人間として生きてます(笑)

しかし短所ばかりではなく、同じように悩んでいるHSP気質の方の気持ちをくみ取る力があるので、周りに優しく出来る…はずだ♡と、自分で自分を信じています(^^;

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬至とウィンターブルー。なんとなく気分が落ち込む時。

春山です。

今日は冬至ですね(^.^)


f:id:kasuteira37:20181222201043j:image

 

カボチャと小豆を用意して、ゆず湯にも入ろうと思っていたのですが…

一日中家に引きこもってしまいました(笑)

結局どちらも用意できず。来年こそは、、!

 

冬至って、1年で最も昼が短くて夜が長いんだよね?

無知ですみません(((・・;)

恥ずかしながら、私が冬至を意識したのは去年販売員に転職してからでした。

ずっと季節のイベントと無縁で過ごしてきたので、転職して初めて「冬至のチラシを作っといて~」と先輩に言われて焦って調べました(笑)

 

最近、日が暮れるのが早いですよね。

そして、なんとなくメンタル面が落ち込んでいる人が多い気がします。

 

先日モヤモヤしている友人からラインが来て、ウィンターブルーかも~と言われました。

 

ウィンターブルーとは?

「季節性うつ病」のことを、ウィンターブルーというそうですね。なんだか一気にお洒落なイメージに、、(笑)

 

季節性うつ病(ウィンターブルー)

日照時間が減ることで発症し、秋~冬にかけて体調が悪くなる。


f:id:kasuteira37:20181222212249j:image

日差しが長くなってくる3月頃からは良くなってくることから、ウィンターブルーとも呼ばれるそうです。

  • 気持ちが落ち込む・クヨクヨする
  • 過眠ぎみ・起きられない
  • 疲れやすい・動けない
  • 集中・決断が出来なくなった
  • 食欲が落ちたもしくは止められない

 

他にも色々あるようですが、ハッキリと病気ではなくても、なんだかスッキリしない人って多い気がします。

 

日照時間と幸せホルモンの関係

私たちの身体は、太陽の光を浴びることで目や脳から信号が送られ、セロトニン(幸せホルモン)が分泌されるそう。

このセロトニン、体内時計を整える役割があるらしく、日を浴びる時間が少なくなる秋冬は、身体のリズムが崩れやすくなることで具合が悪くなってしまうんだとか、、

 

食事・生活のリズム・光を浴びる

やっぱり大切なのは、食生活。

バランスのよい食事はもちろん、セロトニンを増やす食べ物として、牛乳やたまごなどがオススメみたいです。

バランスのよい食事って、わかってはいるけど難しいのよね、、

 

そして、なるべく朝決まった時間に起きる。

カーテンを開けて、朝の日の光浴びる。

スマートフォンなどを見すぎるのも注意が必要みたいですね!

時間を決めて…うーん難しい(^^;

 

冬至を過ぎて、少しずつ昼が長くなるから…

食事や睡眠、そしてやっぱり大切なのが運動…!

冬はどうしても外に出ることが減り、運動量も少なくなりますよね、、私は夏もたいした運動してないですが(笑)

いきなり「ウォーキングしに外へでよう!!」と言われても無理かもしれませんが、ラジオ体操をしてみる・家事をするときにいつもより多めに動いてみるなど、出来る範囲から始めていきたいですね。

 

季節と上手に付き合いながら、楽しくイベントを過ごしていきましょう♡

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

 

 

「返信は不要です。」HSP気質の私には、気遣いではなく傷つく言葉。

 

春山です。


f:id:kasuteira37:20181220214500j:image

 

 

「返信は不要です。」という言葉、皆さまは使われますか?

お忙しいであろう相手への気遣いとして、わざわざ返信にお時間を頂かなくても大丈夫ですので…というような意味ですよね♡

 

私、あれ…とても傷つきます!!(笑)

 

 

「返信は不要です。」は相手への気遣い。

受け取ってくれた相手に対して、返信を必要とするほどの内容ではない。

相手の時間と手間をかけさせてしまうのは申し訳ない。

そんな意味合いで使われる、「返信は不要です。」

 

使い方にもよるとは思いますが、一方的に送られてくると少し戸惑う人もいるようです。

 

調べてみると、傷つく・悲しいのほかに、

イライラするという意見もあり、この言葉は使い方が難しいな…と思いました。

 

HSP気質の私が気になるところ。

気にしすぎてしまう私にとって、「返信は不要です。」の言葉はグサリと刺さります。

気になるところとしては

  1. 返信を拒否されたように感じる。
  2. 返信しづらくなる。
  3. 本当に返信しなくていいのかわからない。

こんな感じです。

 

1は、単純に悲しいし傷つく。

「あ、お前からの返信とかいらねーから」「めんどくせーから返事すんなよ」そんなガラの悪い言葉に変換されます。脳内で(笑)

 

2は、「不要です。」と書かれているのにしてもよいのだろうか?迷惑なんじゃないだろうか?

私への気遣いと見せかけて、向こうがお忙しいということなんじゃないだろうか??そんな風にモンモンと考え込んでしまい、返信したくても出来なくなってしまう。

 

3は、上司や先輩からのメールの際に、本当に返信しなくていいのか?しなかったら非常識だと思われてしまうのではないか?という被害妄想と戸惑いです(^^;

いっそ、「返信した者は減給とする」とか書いてくれていたら楽なのに…(笑)

調べたかぎり、上司からの返信不要には念のため返信しておいた方がいいみたいですね…めんどくさぁい…(^o^)/

 

気にしすぎる性格と、「返信は不要です。」との付き合い方

私は決めました。

必ず返信する!と(笑)

 

送っちゃいけないの?

送らなくてもいいの?

迷惑なの?なんなの?

本心が見えない…わからない…ああ(‘д‘ )

 

ぐるぐる悩むので、必ず返信する!

もうこれに決めました。

 

「返信は不要です。」

私は自分が傷つくのであまり使っていませんが、気遣いの出来る女性を目指して、使い方をマスターしたいと思います(^.^)

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

 

 

 

他人軸で生きていた…30万を失った話。

春山です。

 

数年前、

とある理由で30万ほど失いました。

原因は、私がとにかくアホだったから、、(笑)

 

とある心理系カウンセラーに憧れて。

 

わたくし、引き寄せの法則というものが好きで、数年前から本や動画を観まくったり、引き寄せの法則セミナーなどにも参加しておりました。

とても楽しかったです。


f:id:kasuteira37:20181219232654j:image

 

引き寄せの法則で仲間が出来てくると、みんな肯定的な意見で味方してくれました。

一時期、「自分の心の声に従おう☆」という考え方が引き寄せ仲間の間で広がっており、その結果仕事を辞めたり、起業したり、色んな方が人生の方向性を変えて再出発されていました。

 

なんてワクワクする世界なんだろう。

 

私も…

私もなにかしたい!!

そう思った時、ある心理系カウンセラーさんが受講生を募集していたんです。

 

私は飛びつきました。

その方のブログやセミナーも好きだったし、その人みたいに活躍できるんだ!!とワクワクしました。

そして、お金を払いました。

 

あれ?なんか…変??

予定ではこのように進みます~と案内されていた内容と、実際の講座の進み具合が全然違う…?

というか…こちらからアクションを起こさないと、進まない、、まぁそれはいいとしても、「いつまでに○○しましょう!」とか、

「近々そちらに伺いますので対面で講座しましょう!」というのが、必ずうやむやに流れる…

 

ん?

 

ん?

 

まぁでも…活躍されてる方だしなぁ

お忙しいだろうし

みんなイイ人って言ってるし、私の勘違いか?

 

不安が確信へ、、

なんとなく、いや確実におかしい…とは思っていましたが、私の中で自分がアホだということに内心気づいたいたんです。

個人でやっている。

住所も知らない。

連絡手段はメールだけ。

そして実態のない資格(笑)

これに30万払った自分が…アホすぎて、

周りにも相談できず、時間だけが流れていきました。

そしてその方は、活動を終了されました。

ナンテコッタ(^o^)/

 

アホすぎて笑える…いや笑えないけど、いい勉強代でした。

今思うと現実から離れたくて、都合のいい考え方にひかれていました。

自分の頭で考える…これが出来てませんでした。

引き寄せの法則は今でも大好きですが、当時は間違った解釈をしていたと反省しています(^^;

 

そんなアホな経験をし、心理系・スピリチュアル・起業など、様々なところで同じような話があることを知りました。

 

私ほどのアホさんはいないとおもいますが、

みなさんもお気をつけくださいね!

って…きっと大丈夫ですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

予定のない休みは不安になる?

春山です♡

 

最近、眠くて眠くてしょうがありません。

私はスピリチュアルが好きでして、眠いときは充電期間だったり、これから流れが変わるよ~の合図♡という考え方が好きです。


f:id:kasuteira37:20181218223325j:image

 

 

予定がないとそわそわしていたのに…気づいたら、予定のない休日しかない件

12月。今年も残り2週間ほどとなりましたが、12月はなにかと忙しいイメージですよね。

忘年会やら女子会やら。「今年もあっという間だったよねー!」なんて言いながら美味しいものを食べて…♡

 

今年は、そのような予定がまったくありません(笑)

 

数年前までは、予定のない休日があるとソワソワ…モヤモヤしていました。

「私って暇人だよな…」と嘆いてましたし、休み明けに職場で「昨日なにしてたの?」って聞かれるのも嫌でした。

リア充になりたかったなあ(笑)

 

予定がないと不安になる?

インターネットで調べてみると、同じような方がたくさんいるようでした。

そしてみなさん苦しそう(((・・;)

 

私もとにかく不安で、シフトが出来ると友達に連絡し予定をどんどん埋めました。

歌を習ってみたり、パン教室に通ってみたり、自己啓発のイベントに行ったりもしました。

 

とにかく不安だったのです。

 

しかしそれは、楽しみたいからではありませんでした。

なんというか…無価値感というか。

社会人になりたての頃、先輩から休日の過ごし方について聞かれ素直に答えると

「そんな人生ムリなんだけど(笑)生きてて何が楽しいの?」と言われたことがありました。

この生きてて何が楽しいの?が私の中にずっと残っていて、必死で楽しんでる風の人間になろうとしていたんだな…と気づいたのは30代になってからですが、とても他人軸だったなぁと思います。

 

予定があってもなくてもいい。自分らしくいればいい。

不安だからと予定を入れたところで、自分がそれを楽しんでいないのであれば意味がないんだと気がつきました。

入れたい予定をいれればいいし、休みたいなら休めばいい。

 

「休日なのに予定もないなんて駄目だよね…」という他人軸な考えを採用して苦しい20代を過ごした私ですが、

最近は「人間、動きたくなったら勝手に動くもんだ。」と思い、寝てばかりの引きこもり休日を楽しんでいます(^.^)

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

嫌われるのが怖い。それって人が好きってことかも。

春山です。

 

突然ですが、人から嫌われるのって怖いですか?



f:id:kasuteira37:20181216231640j:image



 

私はとても怖いです(((・・;)

好かれたい!!!というよりも、嫌われたくない。

もちろん好かれるに越したことはないですが、とにかくとにかく嫌われたくないと思っていました。

 

人から嫌われるのが怖い。

昔から、人からどう思われているのか?

嫌われているのではないか?

それが気になってしょうがないタイプでした。

ある時、その思考が私の人生を苦しくしている!と思った私は、カウンセラーさんに相談してみることにしたんです。

 

一通り話を聞いてもらった後、カウンセラーさんが言いました。

 

春山さんは、人のことが大好きなんですね~と。

私は思わず、「へっ?」と返しました。

どうして嫌われるのが怖いことと、人のことが好きが繋がるの??

私、人のこと好きじゃないよ?苦手だよ。

嫌われるのがこんなに怖いんだもん。

そう思いました。

 

嫌われるのが怖いの裏側

きょとんとしている私に、カウンセラーさんはこう続けました。

 

春山さんは人のことが大好きなんだよ~。

だって、嫌いな相手からどう思われても気にならないじゃない?

「嫌われたくない」ということは、その相手のことが好きなんだよ~。それってとっても可愛いよね!

 

と!

 

可愛い?!

可愛くなんかないよー!

 

自己嫌悪から、少し楽になった

はじめは納得できなかったカウンセラーさんの話だったんですが、その日から少しずつ自己嫌悪が減っていきました。

 

今までは、「嫌われるのが怖い」と感じるたびに「またくだらないこと考えてしまった」と自己嫌悪に陥っていたんです(^^;

 

しかし、カウンセラーさんの「人が好きってことだよね~」を思い出すことで、

そっか。私は人が好きなんだ。好きだから嫌われるのが怖いんだね。

あははなんか可愛いね!(笑)

と切り替えられるようになってきました。

もちろん毎回上手く切り替えられるわけではありませんが、少しずつ。少しずつが大切。

 

私って可愛いじゃん。ハハハ♡って無理にでも口に出してみる。

可愛いね

そんなこと考えちゃうんだねハハハ♡

ハハハ

ハハハ~♡

アハハハハハーん♡

(笑)

私は好きなんだわ~

嫌われたら悲しいよー

でも嫌われてもしょうがないか。

私がどうにか出来ることじゃないよね~

でも

私は好きだよ~ハハハーん♡

 

かなり無理がありますが、結構効きますよ(^o^)/

途中でバカらしくなってきて、嫌われてもいっか…ってなります。

オススメです☆(笑)

 

嫌われるのが怖い…

色々気にしすぎてしまう…

そんな方は、ぜひ試してみてください♡

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HSP気質の人は販売員に向いていない?

春山です。

 

わたくし、販売員に転職して1年。

毎日なんとか働いています♡(^^;

 

HSP気質の人は、販売員に向いていない?

繊細で傷つきやすく、周りの影響を受けやすいHSP気質。

販売員をしている以上、お客様に合わせて接客することが大切になりますよね、、

私が販売員を1年やって感じたことは、

やっぱりものすごく疲れる!!でした(笑)

だからと言って、HSP気質の方に接客業が向いていないとは思いません。

 

どんなお店が向いているか?

これは完全に私の意見ですが、接客をあまりしなくていい店舗(笑)

これが一番向いているような気がします…(^^;ないか。

 

私が今働いている店舗は百貨店の中に入っていて、接客に対してとても厳しいらしいのですが…(他のテナントの人達いわく)

 

厳しいことには耐えられるのですが、

お店側とお客様に挟まれることに疲れるんです(^^;おい

 

百貨店からの「接客しなさいよ!」と、お客様からの「話しかけんな!」に挟まれる(笑)

 

ああ怖い顔してるー(((・・;)

わかってるよぉ

わかってるけど

声かけなんて望まれてないんだよ、、

 

でも行く…

撃沈…やっぱり…

 

みたいな(笑)

HSP気質ではなくても、接客業あるあるだとは思いますが(^.^)

 

これの繰り返しが、とんでもなく疲れるんです。

 

ショッピングモールでの接客

仕事に慣れてきた頃から、月に何回かショッピングモールに入っている同じテナントに

ヘルプに行くことが増えたのですが、

まあなんと…

働きやすい!!!

 

ガヤガヤしてるしお子さまが多いし、絶対向いてないと思っていたのですが…

とても楽しいんです♪

 

接客しなきゃいけない…という圧力がない。

見ているお客様を絶妙な距離から見守れる。

 

少なくとも私には、気楽に働けました。

 

もちろん、百貨店が大変でショッピングモールが楽!という意味ではありません。

百貨店だとお得意様が多いので、顔を覚えやすいし働きやすいと感じる面もたくさんありますし、ショッピングモールはお店を通りすぎるだけの人もたくさんいて気が抜けないので神経を使う…とも思いました。

自分に合ったお店で働けるのが一番ですよね…♡

 

HSP気質が接客業にプラスになると思う点

インターネットなどで調べると、HSP気質の人は接客業に向いていない。という記事をたくさん見かけました。

 

たしかに向いていない点も多々あるかとは思いますが、私は実際に自分が働いてみて

①お客様の気持ちに寄り添える。

②相手の感情の動きを読み取りやすいので、お客様に合った提案が出来る。

③話しかけやすい雰囲気をもてる。

これらがプラスになるのではないか?と感じています。

 

もちろん人それぞれだとは思いますが、

もしもHSP気質だけど接客業に就いてみたい…とお悩みの方がいたら、やってみたらいい!と思います。

 

向いてない面もあるとは思いますが、

きっとHSP気質のあなたにしか出せない魅力ある接客があるはず♡

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

すぐ疲れて頑張れない原因を探してみる。

春山です。

 

繊細で気にしすぎてしまう。

すぐ動揺する。

疲れやすい。

集団で生活するには、ちょっとしんどいですよね。

そんなHSP気質の方は、なんと5人に1人いると言われています。

 

私は率直に、「そんなに多いのか!!」と思いました(笑)


f:id:kasuteira37:20181214205159j:image

 

疲れやすく、何事も頑張れない自分を変えたい…

昔から体力もメンタルも弱い私(^^;

頑張れない自分が大嫌いでした。

 

強くなりたい!

すぐ疲れる自分をどうにかしたい!!

そんな想いで、4年ほどメンタルコーチをつけていました。

 

コーチをつけて気づいたこと

「すぐ疲れてしまう。」

「周りに比べて頑張れない。」

私はコーチに、そう言いました。

 

コーチは「はい」とも「いいえ」とも言わず、私の言うことに対して質問してくれます。

 

それを繰り返しているうちに、気づいたことがありました。

 

私は頑張れないわけではない。

変なところを常に頑張っているんだと(笑)

HSPというものを知ったのは、その後でした。

 

たとえば仕事。

仕事内容だけでなく、朝イチの先輩の挨拶のトーンや目線(機嫌が良くなさそう、なにかあったんだろうか?など)

周りの雰囲気や誰かの機嫌…

ヒソヒソ話している声、あまりにも色んなものが気になりすぎる(((・・;)

 

そしてこれは私だけかもしれないんですが、

あらゆるものが、自分のせいなんじゃないか?と感じやすい、、

 

そんな、「本来やるべきこと」とは違うところに全神経を使ってしまうため、周りの人達より疲れやすく、頑張れないダメ人間に感じてしまう…(^^;

 

私なりの対処法

最初は、このHSP気質を改善させようと考えていました。

でも思ったのです。

「これは、私の長所でもあるなぁ」と。

事実、「春山さんはよく見てるよねぇ」なんて褒めてもらえることもたまーーにあるので…♡

なので、なるべく自分が疲れにくく生活できるよう心掛けることにしました。

 

頑張れないの意識を変えた

私は頑張れないという考えに囚われるのをやめて、自分がどこに意識を向けているのかを確認するようにしています。

エネルギーが変なところに集中してないか?

本当に気にする必要があるのか?

「あぁ…また疲れてる。頑張れない…」と思ったときは深呼吸して、自分が周りを気にすることを頑張っているんだと受け入れてあげるようになりました。

 

無理に人と合わない

昔から定期的に会っていたから…

長い付き合いだし…

疲れやすいと感じる集まりやイベントは、

気が乗る時以外参加しない。

嫌われてもいいや(笑)

数回断ったくらいで壊れる関係なら、ご縁がなかったってことだ~…と、気楽に考えるようにしました。

たまにモヤモヤすることもありますが、自分の心に素直に♡

 

人と比べない

コミュニケーション能力が高い人、友達が多い人、みんなから好かれている人…

自分が集団生活に馴染めないぶん、そういう輝いている人達が羨ましくて比べてしまうことがあります。

(HSPの人みんなが集団生活に馴染めない…という意味ではなく、あくまで私がです笑)

 

こんな気にしすぎる性格じゃなければ、もっと人付き合いに積極的になれたのにー!!なんて思ってみましたが、私の場合たぶん違う気がします(笑)

もともと大人しいし、小さい頃から一人でぬいぐるみとトランプしたり、妄想したりするのが好きだったし(^^;

 

人とは比べず、自分の個性として生かしていけたらいいですよね♡

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

「続ける」という名の逃げ?


春山です。

 

クリスマスまであと2週間なんですね。

私は販売員をしておりますが、ただいま繁忙期真っ只中!!

毎日、何個ギフトラッピングしてるんだろう?というくらい包んでます(笑)

 

サクサク決めるお客様。

じっくり悩むお客様。

「見本のディスプレイと同じやつなら失敗ないよね~」のお客様。

店員と相談しながら決めてくれるお客様。

 

どれも、相手の事を想って選ぶプレゼント♡

 

そんな大切なプレゼントに、なんらかの形で関わらせてもらえるなんて…そう想うと、責任重大(((・・;)

そして、なんだか嬉しくなります♡



 

そんな私ですが、去年までは医療系の仕事をしていて病院に勤務していました。

 

もしも当時の私に、「来年は販売員をやってるよ」と伝えたとしたら…

ものすごく驚くと思います。

 

だって、出来ないと思ってたから。

「続ける」という名の逃げ

私は前の職場に10年お世話になりました。

それが長いか短いか…は人それぞれだと思いますが、

けっして「やりきった!」というような達成感からの退職ではなく、

ずっと辞めたかったが辞める決心が出来ずズルズルと続けて…心の調子が悪くなって辞めた。そんな感じです(^^;

 

石の上にも三年?

小さい頃、よく親から言われました。

最低でも3年は続けなさい。

逃げちゃ駄目だ。逃げ癖がつく。

みんな辛くても我慢してるんだから。

 

思えば、部活もバイトも死ぬほど辞めたかったんですが、辞めさせてもらえませんでした。

「勝手に辞めればいいじゃん」と思われるかもしれませんが、そのあとの親の激怒を想像すると…続けたほうがマシだと判断しました(笑)


f:id:kasuteira37:20181211123818j:image

 

石の上にも3年。

そう信じて生きていましたが、実はずっと憧れていたんです。

自分の意思で、色々挑戦出来る人に。

 

でも、そんな憧れの人達に話をすると、

「なに言ってるの~?逃げないで1つの所で長く続けられる人のほうが凄いから!」とか

「私は続けられないから駄目だよ~」とか返ってくることが多いんです。

 

えー?(((・・;)

次々挑戦してるほうが凄いからー!!

 

逃げってなんだろう?

私は長らく、続けることが大切だと思っていました。

でも実際、私は辞めることのほうが怖くて続けていた…それだけで。

苦痛でもズルズル続けたほうがマシ。そんな選択をしてきただけなんです。

 

つまり私にとって、続けることが逃げだったということ。

でも、誰かにとっては辞めることが逃げであり、私にとって辞めることは挑戦だと感じるのです。

 

結局、、

自分の気持ちしだい(笑)

自分が納得して行動すれば、それが正解ということなのかな(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒鳴っている人を見た時の対処法。

春山です(^.^)

 

今日の帰り道、人に対して怒鳴り散らしている男性がいました。

「お前はガキか?!わかるだろ!!」

怒鳴られていたのは、どうやら赤の他人のよう。

何があったかは知らないけれど、

とたんに嫌な気持ちになりました、、

 

様々な反応

周りに人がたくさんいましたが、

止めに入る勇敢な人

面白そうに見てる人

別のところを眺めてる人

馬鹿じゃねーの?と小声で言ってる人

その場を去る人

反応は様々でした。

 

私、苦手なんです(>_<)

誰かが怒られたり、怒鳴られたりするのを近くで見ていることが、、

大好き!という人はいないかもしれませんが、昔から「自分の事じゃないんだからそんなに傷つかなくてもいーじゃん」と言われることが多く…

 

過激なニュースやアニメも苦手です。

 

そんな私のくだらない対処法。

私はそんな時、

演劇の練習中なんじゃないか?

と思うようにしています。

 

すみません(^^;

とんでもなく、くだらないですが(笑)

 

怒鳴ってる人とか

電話しながら暴言吐いてる人とか

 

みんなまとめて、演劇の練習中の人。ってことにする。

 

ホントは怒ってない。

演劇の練習をしているだけ。

周りのみんなが釘付け✨

 

 

非常にくだらないですが、そのまま見てると

何日も考えてしまったり、怒鳴られてる人を自分の事のように感じてしまって辛くなるのが、少し和らぎます(笑)

少し…です(^^;

 

 

 

 

 

 

妹の妊娠に対して姉が想う事。

 

春山です。

 

来年、甥っ子が生まれる予定です。

妹が妊娠したのです(^.^)

 


f:id:kasuteira37:20181208230939j:image

 

今年の夏、妹の妊娠報告がありました。

 

嬉しい!!

 

 

 

すみません。嘘です(笑)

喜べませんでした。

 

いや、喜ばしい。

うん。喜ばしい。

 

でも嬉しいかと言われると、複雑。

 

ふくざつーーーーー!!

 

なんと言っても、

喜べない自分にドン引きです(笑)

姉は何が複雑なのか?

妹から報告を聞いたとき、確実にブラックな感情が沸き上がりました。

落ち着いて心境を観察してみると、、

  1. 単純に先をこされた事実がショック。
  2. 父母の喜びが耐えられない。
  3. お前はまだなのか?のプレッシャー
  4. 妹が遠い存在になってしまう気がする。
  5. 喜べない自分に自己嫌悪

そんな感じでした。

 

私は既婚者ですが、子どもがいません。

まあ昔から、

彼氏が途切れないモテモテな妹と、

喪女板に入り浸っていて男友達もいない姉。

クラスの男子に「キモい」とか言われていた私が結婚出来たのは奇跡ですが、

とにかく妹には嫉妬心がありました。

 

生まれたら溺愛するとは思うのですが、

今は正直、お腹の大きくなっていく妹と会うのが複雑なのです(^^;

 

母と妹と3人で出かけた時

先日、母に誘われて妹と3人で出かけました。

目的は、、アカチャンホンポ

妹がトイレに行っているあいだ、母と2人で新生児の肌着を見ていたんですが、母はとても嬉しそうでした。

 

帰り際「あんたも早く産みなさい?年齢考えなさい?」と言われ、「うーんそうだねぇ」と答えましたが、なんかものすごく複雑な気分になりました(笑)

 

ああ

母はずっと孫がほしかったんだなぁ

妹は母になるんだなぁ

私は

私はどうなりたいんだろうなぁ(笑)

 

わかんないやっ(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水星逆行とかいうのが終わったそうですが…

春山です(^.^)

 

本日12月7日で、水星逆行が終わったそうですね。


f:id:kasuteira37:20181207185832j:image

昔ちょっとだけ占星術を習っていたのですが、水星逆行の意味がよくわからないまま終えてしまいました(^^;

実際には逆行しているわけではなく、逆行しているように見える、、だったかな(笑)

 

そんな水星逆行の時期は、通信トラブルや物が壊れるなどの影響があるとかないとか。

 

昨日のソフトバンクの通信障害も、水星逆行の影響だ~というような意見を多々みました。そういうの大好きなので楽しく見ておりましたが、私もソフトバンクユーザー(笑)

昨日はお昼休憩~帰宅までネットが使えませんでした。

普段なにげなく使っているけれど、急に使えなくなると困りますね(((・・;)

私は仕事でスマホをいじる時間がなかったので支障はなかったですが、もしも出張の時だったら、、と考えるとゾッとしました。

 

普段の不自由ない生活って、ありがたいですね。

 

ちなみにこの水星逆行の期間、寝室の電気とIHコンロが壊れました(^^;

おそるべし、、水星逆行!

 

 

販売員をしています。

春山です。

今日は仕事でトラブルがあり、少し落ち込んでいます(^^;

そんな日もありますよね。ちーん。

気持ちの切り替え、苦手です。


f:id:kasuteira37:20181205221139j:image

 

何故か選んだ販売員

私は現在、百貨店で販売員をしています。

転職して1年ちょい。

前職は医療系の資格をもって働いていましたが、「一度きりの人生なら好きなことにチャレンジしてみたい!」と思って転職しました。

 

もともと繊細で、些細なことですぐに傷つく性格。

販売員を甘くみていたわけではありませんが、正直毎日が試練です(笑)

 

HSP気質の私が苦手だと思う点

  1. 声かけ
  2. トーク
  3. 百貨店カードなどのご入会案内

まだまだありますが、ざっとこんなかんじです。

声かけに関しては、だいぶ慣れてきました。

 

お客様には必ず声をかけなくてはいけない決まりなので、シカトや「うるさい!」「この店は静かに見せてくれないんですか…?!」などの返答に最初は傷ついていましたが(笑)

いや…今でも傷ついてます(^o^)/

 

私が難しいと感じるのは、トーク

話が弾まない、、よりも

『話が終わってくれない!!!』が大変。

 

話に来ているようなお客様はたくさんいると思いますが、

私はよく先輩から「春山さんは相手に合わせすぎている。」と指摘されます。

だって…「お待ちのお客様がいらっしゃいますので」とか「またいらしたときに聞かせてくださいね!」とか言ったらさ、

ああ今迷惑だったんだ…って思わせてしまわない?

私なら思うなぁ、、

 

などと考えているうちに、

話し相手を見つけに来た方に捕まり、急いでいるお客様に「あんたしかいないの?!」と怒られるのでした(^^;

 

日々勉強です(^.^)